社長は、社長夫人に自分を伝える努力をすべし!

皆さん、おはようございます。

【これからの社長夫人は会社経営のプロになれ!】の著者で社長夫人戦力化コンサルタント矢野千寿です。

 

「いちいち言わないとわからんのか!」

 

これ、典型的な社長の口癖ではないでしょうか?

 

そう言われたら、私だったら、こう切り替えします。

 

「はい、ほんとに、その通りです。いちいち言ってもらわないと、わかりません!」

 

実際にこんなことを社長に言えば、さらに怒声が飛んでくるでしょう。

 

けれども、私の言葉は真実です。

 

自分のことを理解してもらおうと思ったら、言葉を使って伝える努力が必要です。

 

これは、コミュニケーションの基本です。

 

その努力をしないで・・・

 

「自分のことをわかれ、理解しろ」と言うのは思い上がりです。

 

気に入らないことがあって怒ったら、ただ怒鳴るだけに終わらせず、

 

「なぜ、怒っているのか?」をきちんと伝えてください。

 

私の見聞では、どの社長も言葉が足りないように見えます。

 

どんなことでも、言葉にして相手に伝える努力をして欲しいと思います。

ネットでも学べる特別講座

これからの社長夫人は財務分析のプロになれ!