社長夫人経営塾|矢野千寿|福岡

社長夫人革新講座 実践編

基礎編の卒業生を対象にした講座です。
テーマは『実践できてこそ会社が変わる』です。

社長夫人には二つの役割があります。

「自社の状況を絶えずチェックする」そして、「中長期の対策を適切に立てられる業績管理体制の確立」です。

この2点のための自社の経営分析、キャッシュフロー、利益計画作りを行います。

本講座のゴールは、『利益計画作り』『業績管理レポート』です。

第1講 第2講 経営分析指標の洗い出し

分析指標(安全性、収益性、成長性、効率性、生産性、採算性)とは

  • 安全性:支払い能力、自己資本比率から財務体力をみる。
  • 収益性:投下資本効率。売上に対する適正な利益をみる。
  • 成長性:過去3ヶ年(5ヵ年)の売上、利益の推移をみる。
  • 効率性:投資した資金の効率性(回転率、回転日数)をみる。
  • 生産性:社員一人当たりの売上、利益から生産力をみる。
  • 採算性:損益分岐点、固定費、変動費分析から事業の採算状況をみる。

6つの分析指標から、自社の現状を把握する。

第3講 第4講 キャッシュフロー経営

  • キャッシュフローとは何なのか?
  • キャッシュフローが、何故大切なのか?
  • キャッシュフロー計算書の作り方を学ぶ。
  • 自社のキャッシュフロー計算書を作成する。
  • 作成した自社の計算書について、見方・使い方・改善の考え方を学ぶ。

第5講 利益計画づくり

キャッシュフロー計算書に基づいた利益計画の策定・販売計画・経費予算の策定・月別への展開方法を学ぶ。

    第6講 業績管理レポートの作成

    経営判断に役立つ資料づくりと社長への報告の仕方と、その資料作りを学ぶ。

    概 要

    対 象

    社長夫人の方

    日 程

    全6講を開催します。
    各講6時間(昼食1時間含む)合計36時間

    • 第1講 6月11日(土)
    • 第2講 6月18日(土)
    • 第3講 7月 9日(土)
    • 第4講 7月16日(土)
    • 第5講 8月20日(土)
    • 第6講 8月27日(土)

    時 間

    各日程 10:30~16:30(途中休憩あり)

    会 場

    福岡市博多区博多駅東1−12−17 オフィスニューガイア駅前(五幸ビル)5F
    もしくはZ00Mでの参加も可能です。

    受講料

    180,000円(税別)  198,000円(税込)
    振込先▶︎ 福岡銀行屋形原支店(普)1097276
    株式会社アローフィールド 代表取締役 矢野千寿